大阪・名古屋 | 関西東海方面の伴侶と死別された方達の交流会 | 没イチの会

大阪・名古屋 | 関西東海方面の伴侶と死別された方達の交流会 没イチの会

パレット倶楽部TOP > 死別没イチの会 天国組会 > 関西東海方面の天国組交流会 > 2015年大阪名古屋天国組会 > 2016年大阪名古屋天国組会 > 2017年大阪名古屋天国組会 > 2018年大阪名古屋天国組会> 2019年大阪名古屋天国組会 > 2020年大阪名古屋天国組会 > 2021年大阪名古屋天国組会

2019年 | 関西東海天国組会の様子

■3/10(日) 名古屋天国組会(第89回天国組会)
会場/CherryBlanco ~チェリーブランコ~
住所/愛知県名古屋市中村区椿町16-22 花かるたビル4F
第337回交流会


男性15名と女性25名の合計40名で「名古屋天国組会」を開催いたしました。昨年、私(管理人の林)が体調を崩したとこで、地方での天国組会を2018年で終了しますとご案内したところ、再開を望んでいただける方やメルマガに未参加の方からの配信申込みが多かったことから再開させていただきましたが、今回「林さん、体に気を付けて続けて!!」「林さんに再び名古屋で会えて嬉しい」等の励ましのお言葉までいただき、本当にありがたく思いました。なんだか逆ですよね。温かな名古屋の皆さんに改めて感謝とお礼を申し上げます。今回、はじめて参加いただいた18名の皆さんも、有意義な時間を過ごしていただけましたでしょうか?30代の方も参加いただけましたね。怪しい会では?と恐々参加してくださった方や、緊張でうまくお話しできなかった方もいるかと思いますが、「こういう会なら、また参加するよ」と感じていただけたなら嬉しく思います。今回は愛知県、奈良県、岐阜県、大阪府、岐阜県、三重県、東京都、神奈川県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、ありがとうございました。



参加された方の感想をご紹介

・「今日が初めての参加でしたが、皆さんが暖かくお話を聞いて下さり身体が久しぶりに軽くなった気がします。席の移動をする毎にしだいに慣れて場の雰囲気に自分が溶け込んでいくのを感じました。是非また名古屋で天国会を開催していただきたいと思います。ありがとうございました。」

・「初めての参加で不安でした。特に最初に場違いなところに来てしまったと思いましたが、皆さん意外にも打ち解け、数回参加されてる方は、友達のように話されているのが印象的でした。システム上仕方がないが、人数が多いので自己紹介に時間をとられ、会食の時もLINE交換が忙しいようで、あまり話が出来ませんでした。もう少し気になる方とお話がしたかったです。メール交換でも出来ればと思いました。びっくりしたのは、皆さん若くして配偶者を亡くされているのに、元気そうでパワーをもらいました。」

・「昨日は名古屋で天国組会を開催していただいてありがとうございました。いつも心の中に閉じ込めていた話が自然にできること、ほかの方の話を聞くことができることがこの会の魅力のひとつだと思いました。ただ、今回はフリータイムの時に、LINEの交換の輪ができてしまい、その分話する時間がなくなってしまったのがとても残念に思います。フリータイムはLINEの交換に走るのではなく、皆で話す時間にしませんか。LINEの交換は天国組会の終了後か2次会でやっていただいた方が、より皆さんとお話しできると思います。もっといろいろな方と話したかったという気持ちが残りました。」

・「昨日はありがとうございました。初めて参加させてもらいましたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。自分では意識してないつもりでしたがどこかで自分は特殊な事情なんだ、まわりとは違うんだと線を引いていたような気がします。しかし自分と同じ事情の方がたくさんみえて同じ悩みを持ってみえる方々と会うことができて、決して特殊でないことに気づきました。とても心が軽くなりました。また次回、参加したいと思います。このような場を提供していただき、大変感謝申し上げます。」

・「昨日はお疲れさまでした。そしてありがとうございました。配偶者を亡くされた理由や期間もそれぞれの方たちと話をする機会を持ててよかったです。亡くされた理由は違っても大切な人を喪った同じ悲しみを抱える人だから話せたこともあったと思えます。妻を亡くして日が浅いため、盛り上がりそうな二次会へは参加しませんでしたが参加すればたくさんの方々ともっと知り合えたことと思います。同じ経験をされた方たちと話す機会があれば、また参加したいと思います。」

・「初めての参加になります。正直不安でしたが話し掛けてくれる人がいたので助かりました。同様な経験された方々と普段では出来ない様な話が出来たことが良かったです。それから、最初のテーブルでは同年代と初回の方がほとんどのテーブルだったので、訳の分からないうちに終わってしまいました。個人的には、最初は同年代や初回の方と複数回の方や年代の違う方が混ざるようにして最後のテーブルやフリータイムで同年代や初回の方が一緒になれば良かったと思いました。とは言え、限られた時間の中で良い進行だったと思います。誠にありがとうございました。」

・「昨日は、お世話になり ありがとうございました。皆さん、悲しい気持ちを持ちながらも、自分の人生、残された家族の人生を支えて、懸命に生きていらっしゃるんだなあと思いました。
お話を聞かせていただいたり、聞いていただいたり。有意義な時間を過ごすことができました。今後も、どうぞよろしくお願いいたします。」

・「日曜日は、参加させていただき、ありがとうございます。人の数だけ、考え方、感じ方の違いがあるものだと、今更ですが、実感したという感じです。総合的には、みなさん明るく前向きで、とても良い集まりだと思います。また、そうでないと、参加しようと思わないんだろうなと、感じました。何回も参加している方と、初参加とは何かが違うし、違って当たり前ですが。
とりあえず、いつもとは違う人達に出会えたことに、感謝しています。引き続きのご活動を応援したいと思います。まとまりの無い文面、失礼しました。」

・「2回目の参加ですが、前回参加の皆さんもたくさん出席されていて驚きました。会う回数が増えるにつれて名前もしっかりと憶え親しさも増してざっくばらんに話せるようになり、たくさんの知り合いが出来てとてもいい会になりました。」

・「先日はお世話になりました。ありがとうございます。初めての参加で不慣れなこともあり多少の戸惑いも感じましたが、これまでにない経験ができました。似たような境遇と心境をお持ちの方々を身近に感じながら、共感したり心持ちを推察したり...。一方、自分の素直な気持ちを自然に出せるようになるためには、少し場馴れすることが必要なのかなとも思いました。
参加経験のあるみなさんには、自然体な雰囲気を感じましたので。次回は 車を使わず、お酒が飲める状態で参加したいと思います。改めて 林さんと出席者の方々に感謝します。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■4/14(日) 大阪天国組会(第91回天国組会) 13時開始
会場/旬和食ダイニング 花椿 E‐ma梅田店
住所/大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA 6階
第339回交流会


男性11名と女性33名の合計44名で大阪天国組会を開催いたしました。44名中、なんと29名もの方が初参加でした。「パレット倶楽部の天国組会は、前から知っていたけど、参加するのを躊躇していた」という方も多かったようですね。こうして初参加の方が多いときでも、皆さんが打ち解けられる天国組会の温かな雰囲気は、思いやりをもった参加メンバーの皆さんひとりひとりが作り上げてくれているのを強く感じました。(感謝) 今回、30代40代の皆さんからのご要望により、前半(顔合わせの時間)だけ「30代40代グループ」と「40代50代60代グループ」のテーブルを分けてセッティングさせていただきました。年齢分けについては皆さんの立ち位置もありますので、全ての方の希望を叶えることはできませんが、より年齢の近い方同士でお話しいただけたのではないかと思います。(40代の方でも50代以降の方とお話ししたいという方は40代50代60代グループに参加いただきました) 
今回は大阪府、兵庫県、岡山県、京都府、奈良県、京都府、和歌山県、東京都、滋賀県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、お疲れ様でした。



参加された方の感想をご紹介

・「昨日は、ありがとうございました。4回の移動に、4回も自己紹介するんだ~と、少しはじめはびっくりしましたが、いろいろな方の経験を聞かせて頂いたり共感するのに、いい方法だなぁと終わった今では感じています。後半の立食もはじめはどこで誰と・・・と少し困りそうになりましたが、自然とフリーで話すことができ、これも終わってみたらいい方法だなぁと思いました。いろいろな意見を取り入れ丁寧に組み立てられ積み重ねて来てくださったご配慮に感謝しかないです。ありがとうございました。」

・「昨日はお世話になり、ありがとうございました。同じ境遇の方と初めてお話させていただき、不思議な安堵感を覚えました。もう帰路につかれておられる頃だと思います。お身体お気をつけて、またよろしくお願いします。」

・「今回 初めて交流会に参加させて頂きました。夫がいなくなってから7年目で、周囲の人は、私がもう普通の状態になっているんだろうな思っているだろうなと思うと、時々襲って来る胸が潰れそうな思いや、1人で大泣きする事もある事や、これからの人生に希望がないと思ってしまう事を話せなくなって、1人孤独を感じていました。今回 懇親会に参加させて頂いて、同じ境遇の方とお話させて頂き、久しぶりに人の前で素直に涙が流せて心が救われました。ありがとうございました。こんな素敵な時間を作って頂いた林さんに、心から感謝いたします。林さん、 参加された皆様、本当にありがとうございました。」

・「本日は大変お世話になり、ありがとうございました。久しぶりに職場以外の、しかも、同じような境遇や立場で、気持ちが共有し合える人と沢山話ができました。元気と次への意欲が高まり、とても貴重な時間となりました。参加させていただき感謝申し上げます。また開催していただけることを心待ちいたします。」

・「初めての参加で林さんには事前に連絡し、不安を払拭していただいての参加でした。限られた時間であり、まだまだ話したかったですが…。でも、こんなに素敵な集いを作っていただき、自分も一人じゃない、まだまだ頑張って行かないとと奮い立つ事ができました。私も、林さんのお手伝いを少しでも出来ないものかと思いました。本当にありがとうございました。是非、次回も参加させて頂きますので、よろしくお願いします。」

・「初参加です。配偶者を亡くしそのことを語りたいけど語り合う場が全く無いなかで、パレット倶楽部の天国会は同じような境遇の人が集まり語り合える貴重な場だということが良く分かりました。管理人の林様もネットの似顔絵よりさらに親近感を感じさせるお人柄だと思いました。健康に留意されて長く続けて頂ければありがたいです。」

・「昨日はお世話になり、ありがとうございました。色んな方と、わかるよーわかるよーという感じでお話ができ、今までいくら親しい友達でも通じ合えなかった気持ちが通じ合えたようで、うれしかったです。会自体はとてもよかったのですが、私自身の経験として素直な気持ちを述べさせていただけるなら、他の人のお話を聞いて、余計寂しくなったように感じています。それは、亡くなったご主人が枕元に立たれたり、不思議なんだ体験をされた方が多い中、私は主人が亡くなってから一度も、不思議な経験をしたり、主人を近くに感じられたとこがなく、あれだけ仲のいい夫婦だったのに、亡くなった途端に私は忘れられたのかな、という気持ちになってしまい、昨夜はものすごく寂しくなりました。でも、もう少し時間がある経てば、違う風に考えられるようになるかなとも思っています。いずれにしましても、あれだけの会を催していただくのは大変なことだと思います。心から感謝申し上げます。ありがとうございました。」

・「先日は大変お世話になりました。とても有意義な時間を過ごせる事が出来ました。皆さんのお話を聞いて、死別でも色んな形、色んな環境等それぞれ違っていて、又心の準備が出来ている人、出来ていない人、想像を絶する人等、とても参考になり、強く生きていく自信も出来ました。もともと前向きな性格なので、今後は今までの経験を活かして周囲を元気に出来る存在になりたいです。又機会があれば参加させていただきたいです。色々ありがとうございました。」

・「死別後まもない方の笑顔や頑張っておられる姿に力をいただきました。また今回は、死別後永く頑張ってこられた同性の友人がたくさんできました。時間が経てば経ったでいろいろな想いがあるので、ありがたい貴重な場となりました。参加させていたき心より感謝しております。」

・「日曜日は、参加させていただきまして、ありがとうごさいました。絶望の淵に立たされておりましたが、今はこの会に参加させていただく事で少し希望が見えそうです。会を運営するのは大変だとは思いますが、これからも宜しくお願いします。年齢別に分けていただいた事はとてもありがたいことでした。」

・「はじめての参加にもかかわらず、沢山の方がお声掛けしてくださり、とてもあたたかい気持ちになりました。林さまに感謝です。やはり ココロの傷はまだあるんだな~と感じましたが、人と話す事で癒されるということを同時に実感いたしました。皆さまともラインで繋がっていただき 心の支えにしております。」

・「日曜日は大変お世話になりました。その後、お体の調子は大丈夫でしょうか?初めてで、少し不安な気持ちを持ちながらの参加でした。ですが、始まって早々にその不安な気持ちはすぐに無くなりました。同じ経験をした人達とお話することが、こんなに自分の心を温かく、和ませてくれるんだと、主人を亡くして三年になりますが、初めて味わう感覚でした。また、友人の何気ない一言で傷ついた話とか、誰にも出来ない話を初めてできました。もちろん友人も悪気があって言ったわけではないのは分かってるで、自分が我慢さえすればいいんだって、ずっと気持ちを抑えてきたので、そうゆう面でも分かち合えたのは有り難かったです。この会に参加させていただいて、本当に救われました。心を元気にすることの大切さも改めて実感しました。林 様にはあまり体調が良くないなか、無理をしていただき、本当にありがとうございます。この天国組会に感謝致します。11月にまた開催されるときも、ぜひ参加したいと思います。お役に立てないとは思いますが、お手伝いできることがあれば、なんなりとおっしゃって下さい。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。」

・「先日は大変貴重な時間を提供して下さりありがとうございます。人生を多少長く生きれば、皆そうなんでしょうがやはり、我々は計り知れない喪失感を経験した者達で、人間は近い境遇や共有できるものがあれば近くなるものです。今回、初めて参加させて頂き、会話をする中で、最初はかなり緊張しておりましたが、徐々に緊張もほぐれて、特に同性の方と会話できたことが、自分一人だけではないのだと思え心が楽になりました。今回、この会に参加して良かったと心から思います。ありがとうございました。また、次回も参加させて頂きたいと思います。」

・「この度は、お世話になりました。お忙しい中、様々な準備と東京からの移動、本当に有難うございました。人数が増えるほど、要望も多くなり、準備は物凄く大変だったと思います。今回のこの集まりに関しては、不満など一つも有りません。こんな面倒で大変な事して下さり心から感謝致します。有難うございました。今後も宜しくお願い致します。」

・「苦情ではないのですが、自分が座った席では他の方全員が現役子育て中で、話題の9割以上が子育ての悩みについての意見交換でした。私は子供がいないので、子供ありきではなく、配偶者を失った辛さそのものについてお話ができたらもっと良かったのになと思いました。」

・「約12年前に夫を突然死で亡くし、悲しみの中「死別」を分かち合いたいと藁にもすがる思いでインターネットを検索しまくり、パレット倶楽部の存在は知っていたもの、自分のメンタルや、子ども達のフォロー、仕事をこなすのが精一杯で、時間だけが過ぎていきました。伴侶を亡くしてから約12年が過ぎ、自分の気持ちに区切りをつける意味で、初めて参加させて頂きました。配偶者を亡くされた理由や期間や抱えている子供の年齢は違えど、同性・異性を問わず、同年代でお話しする設定をしていただいたことで死別でしかわからない「あるある」を共感出来たこと、また、フリースタイルで人付き合いが苦手だったのですが、年代は違えど同じように10年以上たった同性の方たちともお話しする機会が出来て、これからの悩みを共有・共感することが出来て良かったです。自分の中で抱えていたものの肩の荷が少し下ろせたようで、心がとても楽になりました。翌日からはすがすがしい気持ちで過ごしています。また、次回も開催予定があるとのこと。出来れば、また、参加してみたいと思っています。有意義な時間を開催していただき、ほんとにありがとうございました。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■4/14(日) 大阪/伴侶自死の会(第92回天国組会) 17時開始
会場/地鶏 個室居酒屋 鶏っく 阪急梅田ナビオ店
住所/大阪府大阪市北区角田町7-10 HEPナビオ 6F
第340回交流会
男性5名と女性10名の合計15名で大阪/伴侶自死の会を開催いたしました。過日、東京で開催された「伴侶を自死で亡くされた方の会」に、関西にお住まいの方が2名参加され、「大阪でも伴侶自死の会を開催して」というご要望をいただいたことから「4~5名でも参加いただける方がいるのなら」と大阪でもご案内をさせていただいたところ15名もの皆さんにお集まりいただけたのには正直びっくりしました。ほとんどの方が初対面で3時間という短い時間でしたので、深いお話しまではできなかったかとは思いますが、その場で「次回も」というご要望をいただきましたので参加していただける方がいらっしゃるなら・・・と思っています。参加いただきました皆さん、お疲れ様でした。



参加された方の感想をご紹介

・「この様な会を開いてくださり本当に感謝しております。同じ経験をされた方々とお話しする事が出来て、良かったです。病気で配偶者を亡くされた方と違って自死の方はみんな少なからず裏切られた気持ちがあるように思います。その感情が怒りとなったり悲しみになったりとしながらも、前向きに生きて行きたいという思いになり…あ~私と同じだなあと思いました。もっと沢山の方とお話し出来たら良かったとは思いますが、日曜日、私は今日は参加して良かったなと思いました。また、時間が合えば参加したいです。林さん、ありがとうございました。」

・「日曜日はありがとうございました。はじめは緊張していましたが、すぐに慣れて皆さんととても充実した時間が過ごせました。自死というのは、病死や事故死などとは全く違うものです。それ故、皆さんそれぞれに複雑な感情があり、それと何とか折り合いをつけて生きているのだと思います。私の夫は結婚するかなり前からうつを患っておりましたので、私が義家族から責められることは一切ありませんでした。でも、皆さんの話を聞いているとひどい言葉をかけられた方もおり、自死が与える影響の大きさを改めて目の当たりにした思いです。私は先月夫を失ったばかりですが、皆さんの話を聞いてもうしばらくするとガクッと落ちる時が来るかもしれないことも皆さんのお話の中でお聞きすることが出来、心の準備をしておかなければと思っています。交流会中は連絡先を交換出来ませんでしたが、終わってから何名かと連絡先を交換することが出来ました。自死遺族新米?の私にとっては、同じ境遇の方とお知り合いになれたことがとても嬉しかったです。なかなか難しいとは思うのですが、伴侶自死の交流会は今後も是非続けていただきたいです。」

・「わかちあいの会は初めての参加。それぞれ違って またきのうは同じ死別でも「伴侶自死」という点では同じくくりの人たちの集まりで。家族、親戚以外 誰にも話せないことが話せたり、またうちに秘めている気持ちを共有できたり、(とりまく環境の違いはあっても)初対面なのに会話も弾みました。辛い経験を乗り越え、残された人は生き続けなければいけない私たち。同じ境遇の人たちと引き合わせてくださった林さんに感謝すると共に!みんな同じようにガンバってるんだ!と、とても元気をもらえたし気持ちも軽くなりました。このような会(パレット倶楽部)を作ってくださった林さん。そしてきのうのテーマで会合を開いてくださった林さん!本当にありがとうございました。パレット倶楽部は林さんあっての集まりなので、いつまでもお元気でこの会を続けて欲しいです。また大阪で「わかちあいの会」があれば参加したいと思います。これからもよろしくお願いします。」

・「この度はこのような会を開いていただき本当にありがとうございます。20年近く一人で心の中に抱えていたものを吐き出す事ができ、私にとって本当に大切な一日になりました。全員とはお話できませんでしたが、席変えするスペースも無かったですし、仕方ない事だと思います。とにかく、私は同じ境遇の人と出会えたたげで嬉しいです。配偶者に自死された私達は、普通の死別の哀しみの他に、怒り、後悔など一言では言い表せないものを抱えていて乗り越えなければいけないものが、普通の死別より多いので、今回出会えた皆さんと少しでも癒しあえたらと思います。 」

・「問いあわせせていただいた際に、「東京のような静かなお茶会ではないですが・・・」と仰っていたかと思いますが、私としては居酒屋スタイルは大変気に入りました。あれくらいくだけた場の方が、初参加の身としては話が弾みやすかったです。私どものように配偶者を自死で亡くすということは、普段の生活であまりおおっぴらにできない方がほとんどだと思います。そういった意味で、今後の交流を嫌がる方はあまりおられないだろう?と思いました。私は今後も同じ境遇のみなさんからアドバイスをいただいたりしたいと強く思うものの、当日に連絡先を交換する機会がありませんできた。プライバシーへの配慮などもあり難しいところですが、連絡先交換のためのアレンジメントを当日頂くのもよいかなとも感じました。なかなか頻繁に会を開くのは難しいと思いますが、今回参加して大変良かったと思いますし、次回も都合があえば参加させていただきたいと思います。配偶者の自死はほんとうにつらい出来事ですが、そこから沢山の友人を作って、妻の分も人生を全うしていきたいと思っております。」

・「先日は貴重な会をアレンジしていただき、誠にありがとうございました。はじめは、どのようなスタンスで出席し、何をお話ししてよいか不安でしたが、皆さんの率直なお話にその不安はすぐに消えました。妻と死別して早10か月が経ちましたが、涙が止まらなくなる機会もだんだんと減ってきております。20年以上前の想い出と1年前の想い出が徐々に接近していくのを感じているところです。振り返ってみれば、妻は、亡くなる1年程前から徐々に元気がなくなっていました。病気が顕在化してからは様々な薬を試してきたのですが、どれも副作用だけが前面に出てしまい、症状の改善にはつながりませんでした。私も、医師として、その時点で最良の選択をしてきたつもりですが、結局は、妻も私も病気に勝つことはできませんでした。特に、昨年の今頃は、病気と薬の副作用でフラフラになりながら仕事と家事を続けていたのが不憫でなりません。また、「苦しい」、「もうダメだ」と私に訴えるも、何もしてあげられなかったことが心残りなばかりです。大変だったけれど楽しかった子育てや、一緒に築いてきた生活、苦労して最後まで続けた仕事、さぞ無念だったに違いありません。私にとって妻は最高の女性であり、その笑顔を胸に今後の人生を歩んで参ります。このような会を企画していただいたことに改めて感謝申し上げますとともに、機会があればまた参加してみたいと思っております。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■9/28(土) 名古屋天国組会(1)  (第103回天国組会)
場所/ELLE HALL Dining (エルホールダイニング)
住所/愛知県名古屋市中村区名駅4-3-16 山本ビル5F
第354回交流会


男性15名と女性25名の合計40名で名古屋天国組会(1) を開催しました。ネットニュースに掲載され大きな反響をいただいたことから、通常1日だけの名古屋天国組会を2日続けて開催をさせていただくことになりました。
初日の名古屋天国組会(1) には、初参加の方が40名中27名。
2日目の名古屋天国組会(2) には38名中23名もの方が初めて参加いただいたことからもネットニュースの反響の大きさを感じた交流会でした。
今回は愛知県、奈良県、三重県、大阪府、兵庫県、岐阜県、静岡県、福井県、神奈川県の皆さんに参加いただきました。怪しいところかもと不安に感じながらも勇気を出して参加いただきました皆さん、参加ありがとうございました。



参加された方の感想をご紹介

・「林さん先日はありがとうございました。初参加という事で行くまでの間ちょっと不安でしたが、終わる頃にはもう終わり?もっと話し聞きたい、話したいに変わっていました。有志の方が声をかけていただき、グループラインにも入る事が出来て非常に嬉しく思っています。同じ境遇の人ばかりが集まって、自分の心の中でためていた事話して、同感してもらえて素晴らしい出会いの場を提供していただき感謝の言葉しかありません。私の長女が名古屋会の次の日結婚で大阪に引っ越しと言う寂しさもありましたが、新しい出会いがあったため寂しさも半減出来ました。お体には気をつけて、また元気に名古屋会を開催してもらえるようにお待ちしています。本当にありがとうございました。」

・「初めての参加で戸惑う事が多く、後半の立食形式での会食ではどう振る舞ったら良いのかわからず困りました。特に、今回は女性が多かったせいか女性のグループへの会話には、ついていけず輪の中にもなかなか入り難く、仕方なくつい酒ばかり飲んでしまいました。私の場合、一人でいる事に寂しさを感じて参加したので、みんなで仲良く楽しく過ごしたいという人達とは少し思いが違う様に感じました。私は淋しい思いややりきれない思いをどう克服するのか聞きたいと思っていたので何か違う気がして仕方がありませんでした。もう少し気持ちが落ち着けば思いも違ってくるかもしれませんが、自分だけ楽しく過ごす事に罪悪感を感じている間は、難しいのかもしれません。配偶者との死別という同じ経験をした者として思いを共有しながら肩を寄せあい、寂しさを和らげてくれる人との出会いを期待し、また、私も相手の人の力になれればと思って参加したので少し違和感を感じてしまいました。後ろ向きな感想で申し訳ありません。」

・「初参加でしたので戸惑う事もありましたが楽しく過ごさせて頂きました。次回はイベントとかがあれば参加したいです。私は皆様とちょっと夫婦関係が違っていましたので、少し疎外感も感じました。でも今後はもっと日常的に起こるべき問題など具体的な話などゆっくりお話し出来る機会があればなんて思っています。残念ながら仕事で二次会参加出来なかったので今度は参加したいです。ではまた次回お待ちしております。」

・「先日はありがとうございました。周りに同じ体験をした人がいなかったので、今回、自分の気持ちを初めて口に出して言えました。皆さんが、とても優しくて、沢山泣き、沢山笑いました。最後は笑顔で帰りました。ありがとうございました。」

・「今日初参加させて頂きまして有難う御座いました。同じ境遇の方々とお話しをさせて頂き少しでは有りますが、前向きな気持ちになりました。全くお話し出来なかった方も居ますので、もう少し時間が有ればいいなぁって思いました。次回も参加したいと思っています。管理人の林さん、お疲れ様でした。」

・「先日はお世話になりました。林さんの誠実なお人柄、電話でお話した時に感じていましたが、会場での対応からも感じました。ありがとうございました。慣れない為か、緊張のためか気分が悪くなり中座させていただきました。大変失礼しました。伴侶をなくして失意ドン底だった方がパレットさんに来てから明るくなった!という方も見えましたね。もし次回参加させて頂ことがあれば、車でなく電車で行き参加させて頂きます。パレット倶楽部の発展をお祈りします。」

・「先日は参加させていただきありがとうざいました。多くの人のお話をきけましたので良かったです。林さんも思っていたよりもお若くて感じの良いかたで安心した次第です。ひとつ思ったのは、自己紹介が長すぎる人がいて、自分は最後の番でしたので 自己紹介できず終わりました。わたしの手前の席の人も、話しだしたらすぐチェンジでした。次に回ったテーブルでは先に二番目に話そうと思ったら右回りだからと阻止されました。それでさっきは順番回って来なかったことを説明しました。その点は少し残念でした。」

・「はじめての参加で心配でした。ただ最後まで要領がわからず、緊張する時間だけが過ぎていきました。顔と名前が一致せず覚えるのが大変でした。ライングループにも参加させてもらい、2次会にも参加でき非常に有意義でした。次回の開催にはぜひ出席したいと思います。その時はきっかけカードを利用したいと思います。最後に林さんに感謝申し上げます。」

・「先日はお世話になりました。初めて自分の今の気持ちを言葉にして話したように思います。そして初めて同じく伴侶を亡くされた方の話を聞かせて頂けました。数時間の会でしたが、参加する前と後では自分の今置かれている日常生活は変わらないけれど、私の気持ちは少し変わりました。肩の力が抜けた気分です。東海近畿等の参加者の方が多い中、近県ではないので少し参加を躊躇しましたが思いきって参加させて頂きよかったです。ありがとうございました。」

・「先日は、お世話になりました。いつも強がって元気な母、同僚、娘、友人として生きて来ましたが、こんなに夫のこと 後悔、悲しみ、怒り、感謝をさらけ出せたのは初めてのことです。死別後12年経っていますがとても癒されました。そして同じ浜松でも参加者がいらいして友人になれたのもとても感謝しています。ありがとうございました。」

・「先日はいろいろとありがとうございました。おかげさまで、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。初めての参加で最初は緊張から言葉に詰まっておりましたが、皆さんのお話を聞いているうちに少しずつ緊張が解けて、会話に参加出来るようになりました。同じ境遇…と一言で言っても、突然死された方、闘病生活が長かった方、辛くても前向きな方、生きていく自信を失った方、いろんな方がいらっしゃることを改めて知りました。そしてそれぞれ方が体験された思いを皆さんと共有させていだだくことで、何か自分も前向きになれるきっかけが得られればいいなと思っております。」

・「身近に同世代で配偶者を亡くしたかたというのは、いなかったので、こんなにも、たくさんいらっしゃって同じような気持ちでいることもわかり有意義な時間でした。自分は、主人が他界してから5年が過ぎましたが、毎日、主人の病気が発見され闘病生活、亡くなるまでのことは、毎日のように考え、時間が止まったまま、老いていくように思えていましたが、みなさんのお話を聞いていて、今できることは、後回しにしないで、今しようと、忙しくしている自分は、けっこう元気で前向きに生きてるんだなと思えました。それがいいのか、悪いのかはわからないですが。全員のお話は聞けませんでしたが、お話をうかがえるシステムのおかげで、思っていたより、たくさんのかたのお話は聞けたのかなと思います。同姓の方のお話は共感が持てました。また、伺える機会がありましたら、参加したいと思います。また、よろしくお願い致します。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■9/29(日) 名古屋天国組会(2) (第104回天国組会)
会場/CherryBlanco ~チェリーブランコ~
住所/愛知県名古屋市中村区椿町16-22 花かるたビル4F
第355回交流会


男性20名と女性18名の合計38名で名古屋天国組会(2) を開催しました。
38名中23名の方が初参加でした。
今回は愛知県、岐阜県、奈良県、静岡県、三重県、富山県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、お疲れさまでした。



参加された方の感想をご紹介

・「初めての参加でした。40代後半で死別ということもあり、同じ境遇の方がいらっしゃるか不安もありましたが、4名の方が同じ40代というとこもあり、普段友達には話せない現在の気持ちなど話しあえ大変良かったです。また名古屋で開催される時には参加させていだだこうと思いました。」

・「昨日はありがとうございました。大変楽しい時間を過ごすことができました。参加するまでは不安もありましたが、同じ境遇の人達とお話しすることで落ち着く事ができました。次回もぜひ参加させていただきたいと思います。次回が今から楽しみです。」

・「昨日の名古屋会開催 ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。初めての体験、感覚でとても刺激的な1日になりました。(笑) 昔の事を思い出したりしました。25年経っても、その時々の気持ちってあるんだな〜と改めて実感した1日でもありました。アットいう時間でしたが(程よい時間でした)、共感できる方々と交流することって、又機会があれば参加させて頂きます。ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。」

・「昨日はお疲れ様でした。伴侶を亡くし、寂しい気持ちを抱いているのは自分だけじゃないんだ、そして前を向いて歩かなきゃ、と勇気をいただいた感じがします。泣いていても始まらない、ときっと夫も言ってるはず。残された人生を悔い無く生きたいと思います。全員とゆっくりお話する事は出来ず、食事もかなり残っていたことが少し残念ですが、またチャンスがあれば参加させてください。本当に、ありがとうございました。」

・「9月29日の会に出席させていただきました。ありがとうございます。同じ境遇の方とお話しできて、色々感じた事があり 良かったです。名古屋でも2日で78名? も参加されるだけの要望があるという事だと思います。実際存在を知れば もっと増えると思うので、これからももっと頻回に主催して頂けると嬉しいです。女子会とか色々な種類のグループがあるみたいで、色々な機会にまたお話しできたらいいなとおもいます。林さんには本当によくご尽力いただき お陰でこういう出会いがあると思います。本当に感謝しております。ありがとうございます。希望を言いますと、一度に集まるのは少ない方が 話しやすいかなぁと思います。またこれからもお世話になります。どうぞよろしくお願い致します。」

・「昨日は大変お世話になりました。素敵な会に参加出来てとても良かったです。初参加でドキドキでしたが、皆さん気さくな方ばかりでリピーターの方が上手にリードしてくださり、途中からリラックスして楽しめました。異性の方は年齢もまちまちで、死別の体験もまちまち。それぞれ魅力ある方ばかりでもっとお話しがしたいと思った方が何名かいましたが「今回、私のことを希望してくれた方はいますか?」。お相手の方が希望して下さるなら、もう少しお話しをさせて頂けたらと思います。もしおみえにならなくても参加させて頂けてとても良かったです。又参加させて頂きたいと思います。同性の女性の方は明るい方が多いですね。またお会いしたいと思う方ばかりでした。天国組にご縁が頂けて心より感謝致します。」

・「初めて参加しました。日常、私的な事はあまり話さない為、すぐに皆様と打ち解けることへ抵抗ありましたが、次第に自分も話すようになっていました。自分の壁をあまり意識しなくても良いと。貴重なお時間を有難うございました。」

・「日曜日は、本当にありがとうございました。本来、土曜開催予定のみの所を日曜も開催していただいたおかげで思いがけず、たくさんの出会いをいただきとても感謝しております。おそらく、同じとても大変な体験をした者同士という連帯感もあって、とてもくつろいでお話ができたように思います。おもえば、主人をなくし、これ以上傷つかないように、ここしばらく、なるべく心に鎧をつけてベールをかけて用心した、人間関係を作っていたと思います。みなさんも、一歩踏み出してとおっしゃっていた方が多かったのですが、私も、もう少し自分の心を開放して少しずつ楽になっていけたらと思いました。男女問わず、ライン交換させていただきましたので大切に、お友達を作っていけたらとおもっています。本当にありがとうございました。」

・「先日は天国の会開催有り難う御座いました。今回初めて参加させて頂き本当に有意義な時間をすごす事が出来ました。立食フリータイムではより多くの人と話したいと思いましたが2~3人で話し込まれていると気の弱い私には中々中に入っていけないので 少し残念な思いもありました。次回名古屋開催の時には是非参加させて頂くつもりですので宜しくお願いします。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■10/19(土) 大阪/女性だけの天国組会(106回天国組会)
会場/S-dining 阪急グランドビル店
住所/大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル30階
第357回交流会


女性19名(内初参加の方13名)で、大阪では初めてとなる女性だけの天国組会を開催いたしました。伴侶を亡くされ、異性がいるところに参加することに戸惑いを感じられていた方も、今今回は同じ経験をされた「女性だけの会」ですので、気軽に参加いただけたかと思います。今回は大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、岐阜県、岡山県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、参加ありがとうございました。



参加された方の感想をご紹介

・「先日はありがとうございました。終始ご丁寧な対応で感服致しました。今回初めて参加して、不安に思っていた気持ちは払拭致しました。初めてお会いする人に、こんなに心の内に秘めた悲しい思いや、自分自身で認めたくない嫌な思いを打ち明けることの時間を持てた事は本当に良かったです。年齢も経緯も様々でしたが、得るものはたくさんありました。また参加機会を得ることが出来ましたらお願いしたいです。少し残念なのが、後に仕事が控えていたので、2次会等に参加することが出来ず、連絡先の交換が出来なかったことですね。比較的お近くの方で、年齢も近い方でしたのでお願いしたいと思う方がいらっしゃたのですが…本当に楽しいひと時をありがとうございました。お忙しいことと存じますが、今後ともよろしくお願い致します。」

・「先日は素敵な時間をありがとうございました。初めての参加でしたので、どんな感じかと不安に思っておりました。少し宗教的な感じかなとかスピリチュアルな雰囲気かもとか…もっと暗い感じだと思っておりましたが、実際に伺ってみると全然違いました。皆さん明るくて、お綺麗で、お元気でびっくりしました。確かに皆さまは 私を含め大切な伴侶を亡くされて心に大きな悲しみを持っていらっしゃいます。でも、それ以上に前向きで、はつらつとされていてその姿を見るだけでも希望を貰った気がしました。私もこれからを もっと積極的に生きて行こうと思いました。とても良い出会いをされていただいたと感謝しています。また、次の機会があれば参加させていただきたいと思っております。」

・「この度は大変お世話になりました。主人を亡くしもうすぐ1年絶ちます。私は再婚だった為、同棲を含め一緒に暮らしたのが2年半と短く、第二の人生これから、という時にあっという間の別れでした。受け入れ難い現実から目を逸らすように日常生活を今まで以上に忙しくして無理に明るく振る舞っていましたが、会社で頑張っていた事を認めてもらえなかった事が発端で、主人を亡くしてから無理に頑張って来た事全てを否定された気持ちになり、蓋をしてきた感情が溢れ、そのまま仕事を辞めてしまいました。そして周りの友人知人にも明るく振る舞っていたのですがこの日から突然話が出来なくなり、メールも絶ち、1ヶ月間引きこもっていました。とにかく同じ境遇の同じ苦しみを持っている方々と話しがしたい、とネットで繋がりを探しましたが、あっても宗教的な物とかで、唯一見つけたのが県外でしたが今回のパレット倶楽部でした。この状態から何とか抜け出したくて、這ってでも行こうと決めてから、少しずつ元気が出て来ました。当日は参加が無事叶い、同じ苦しみを持っている方々の話を聞いて、自己紹介の時に涙される人、前向きに明るく行動されている人、様々でした。皆さん良い人ばかりですぐに打ち解けて、全員の方と話は出来ませんでしたが会はとても良かったです。私は家から出て人と接して話をするというのが参加する目的だったので、それが達成叶い、自分の勇気に繋がりました。今までどうしても比べてしまって話がしたくても出来なかった友人知人に、また電話やメールを素直な気持ちで出来るようになりました。パレット倶楽部に行って来たよ、本当はとても辛かったのよ、と話が出来るようになり、まだ、引きこもりは続いてはいますが、気持ち的に少し楽になっています。これから、少しずつでも元気になって行こうと思えています。彼のいないこの世にいても意味はないから死にたいとばかり思っていた時に比べれば、今は死ねないって思えるので、参加させて頂いて本当に良かったです。また次回もあれば、参加したいと思っています。ありがとうございました。」

・「一昨日はお世話になり有難うございました。最初は、どんな雰囲気の集まりなのか、誰とも話せなければどうしようとか色々心配でドキドキしていましたが、始まってしまえば心配が吹き飛び、同じ境遇の方々と色んなお話が出来て本当に楽しい3時間でした。」

・「昨日は大変お世話になりました。主人を亡くして4年半が経ち自分の苦しさを吐き出す事が少なくなっていた私が昨日みんなの前で泣いて話して分かち合った事で心がスッキリして久しぶりの気持ちいい朝を迎える事が出来て幸せです。そんなスッキリ感は久しぶりで自分でもびっくり。又、参加できる日を待ちながら日々生活を頑張って行きたいと思います。本当に感謝しています。ありがとうございました。」

・「先日は大阪女性だけの会に於いて、大変お世話になりました。ありがとうございました。私だけでなく、家族も、怪しい会ではないのか?本当に大丈夫か?という不安な気持ちと、どうしても同じ境遇の女性の方とお話をしたいという気持ちが交錯しながら、一人大阪に向かいました。会場入り口では、本当に柔和なお顔をされた林様がお出迎え下さり、まずは不安が少し解消され、お部屋に入り既に歓談されている皆さんとは、すぐに打ち解けることが出来ました。皆さんのお話を聞かせて頂きながら、わかる、わかると言う言葉が思わず口をついて出てくる場面が多々あり、本当に勇気を出して参加して良かったー としみじみ思いました。私より若くしてご主人を亡くされている方や、まだ数ヶ月で参加されている方もあり、皆さん本当に頑張っていらっしゃると、気持ちがわかるだけに涙が出ました。又、そんな方たちから、勇気や前向きな気持ちも頂く事が出来ました。林様、本当に素晴らしい会をありがとうございます。今後とも、どうかお身体に気をつけられまして、各地で救われる方がありますように、宜しくお願い致します。」

・「大阪女子会 初めての参加で最初は、凄く緊張しましたがすぐに話しが弾み あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。主人が亡くなって10年以上経っているので以前に比べて だいぶん落ち着いて生活している為 まだ日の浅い方々の話を聞いて以前の自分を思い出しました。悲しみの日にち薬なんか無いと思っていた昔の私。少しずつ 頑なに思っていた主人に対する考え方が変わったのにも気づき色々な経験が自分自身を強くしたと再度 確認した日でもありました。皆さま ありがとうございました。」 

・「先日はありがとうございました。私も皆さん同様、緊張しながらの参加でしたが、後半では喋り足りないくらいに話し込み、理解しあえる人と話せた事で、とても楽になれた気がします。2年過ぎても外せなかった指輪を指摘され、当事者以外から言われると素直に外せなかったと思うのですが、これをきっかけに外しました。運営は大変だと思いますが、もっと話せる場をこれからも提供して頂きたいと思いました。ありがとうございました。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■10/20(日) 大阪/30代40代の天国会(107回天国組会) 
場所/旬和食ダイニング 花椿 E‐ma梅田店
住所/大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA 6階
第358回交流会


男性15名と女性35名の合計45名で、大阪では初めてとなる30代40代の天国組会を開催いたしました。ネットニュースの反響が大阪でも大きく、なんと今回は初参加の方が31名もいられました。天国組というテーマで大阪でもこんなにも若い方がたくさんいたとは胸が痛みますが、やはり同世代だと話もいつも以上に盛んになるように感じました。
今回は大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県、愛知県、岡山県、徳島県、和歌山県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、お疲れさまでした。



参加された方の感想をご紹介

・「先日はありがとうございました。初めての参加でどんな感じなのかもわからず楽しみ半分不安半分でしたが色々な境遇の方がおられ、又それぞれに悩みや不安や心配事があり、聞いていて本当に自分の事のように思えたり、当時を思い出したりしてあっという間に時間が過ぎてしまいました。このような会があったならもう少し早く知っていればなーと思っています。又機会があれば是非参加したいと思ってます。」

・「先日はお世話になりました。ギリギリまで参加を迷っていましたが(お恥ずかしながら、母子家庭のわが家にはちょっと悩ましい参加費でした…)、初めて似た境遇の方とお話できて、とてもよい体験をさせて頂いたと思っています。私は自分の親とも別居のシングルマザーです。子どもが小さい頃は、大人と会話出来ないのが辛くなったり、どこに行くにも家族総出で行動しなければならないため、いつもどこか緊張して生活して来ました。疲れたな~と思っても、死別した事が辛いのか、将来が不安なせいなのか、育児のせいなのか分からず、どうすれば楽になれるかも分からない…。シングルマザーズカフェにお喋りに行ったりした事もありましたが、話題や雰囲気がどうもしっくり来ず、続きませんでした。それが今回、皆さんの自己紹介を聞いているだけで、あ~、すごく分かる…と色々な感情が溢れてきて、、、なんだやっぱり私は死別した事がこんなに辛かったんだ、誰かに話したかったんだと再認識した次第です。傷が生々し過ぎる時は目を背ける事しかできませんでしたが、いま、月日を重ねて、改めて思いっきり悲しんでみようかなと(前向きな意味で)思っています。今まで子育てに忙し過ぎて、悲しむひまもなかったので、よく頑張ったねとそろそろ自分に言ってあげてもいいかな。まだまだ子育ては続きますが、中休みで、、、。沢山の方がそれぞれに喪失感と戦いながら、日々を生きている。それが分かっただけで、明日からまた頑張ろうと思えました。また機会があれば参加したいです。ありがとうございました。」

・「昨日はお世話になりありがとうございました。初対面の人と話するのが苦手で、何を話せばいいのかドキドキしていましたが皆さん気さくに話しかけ下さったり、林さんの声掛けで移動したりでとても楽しい時間を過ごすことができました。最初のグループ自己紹介では涙を流していたのに、帰る頃には大半の方はケラケラ笑って湿っぽくなく、明日からまた頑張ろう、残りの人生を楽しもと前向きな気持ちになりました。ただ、前半の自己紹介を何回もしないといけなかったのが辛かったのと、同年代での会話時間をもっと設けてほしかったなぁと、思いました。また参加します。ありがとうございました。」

・「昨日はお世話になりありがとうございました。こんなにもたくさんの方が若くして奥様やご主人様を亡くされ子育てに奮闘していらっしゃることに驚きました。これまでなかなかこのような機会に恵まれまず、重い気持ちのまま過ごしてまいりましたが、今回初めて同じ境遇で同じ年代の方とお話しできて、気の合う同性の方も見つかり、有意義な時間を過ごすことが出来ました。もっと早くこのような集まりがあることを知っていたら、気持ちが軽くなるのがもっと速かったのではないかと思いました。伴侶を亡くされてからまだ日の浅い方もいらっしゃり、私などはもう18年も経過しておりますが、それでも心に後悔の念と自責の念が残ったままです。また大阪で40代、50代の会があれば参加したいです。いろいろとご準備やご配慮を頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。」

・「昨日はありがとうございました!色々な悲しみの方がいて、すごく有意義な時間になりました。色々な経験をされている中で、同じ“あるある”だったり、先輩の経験談を参考にできたりで、とてもありがたく参加させていただくことができました。はじめはめちゃめちゃ緊張しましたが。是非また参加したいし、大阪でも色々な会をコンスタントに開いてもらいたいです!また30代40代縛りでもお願いしたいです!」

・「昨日はありがとうございました。楽しい時間を過ごすことができ、感謝しております。参加前は緊張していましたが、次第に打ち解けられ、気付けばゲラゲラと笑っている自分がいました。主人の事に向き合うことで、また涙が出る時もありましたが、同じ思いをして、踏ん張って生きている仲間がこんなに沢山おられるんだと、心強くなりました。帰りの電車では、様々な気持ちが込み上げてきて、現実を受け入れないといけない辛さと、前を向かないといけないという気持ちが交差して、また泣いてしまいました。こうやって時間を費やして、色んな人にお会いしながら、心のリハビリをしていきたいと思います。またぜひとも参加したいです。今後とも宜しくおねがいします。」

・「本日日曜日の場のSettingありがとうございました。同じ年代の境遇の方々と色々とお話が出来、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。ただ参加されていた方のそのほとんどがお子さんがおられる方であったこともあり、話題がどうしてもお子さんの話題になることが多く(まあこの辺は致し方ないんですが...)、私のような子供がいない人間にとってはやはりどこか寂しい部分もあり、同じ死別でもある意味少し性格が異なるようなところも感じたというのが正直なところでしょうか。やはり自分の愛情を注ぐ対象となる人間(=家族)がいるといないとでは、少なからず大きな違いがあるのかなと...そういう意味では皆さんとても元気にも感じ、少し羨ましかったところも感じました。またの機会あれば参加させて頂きたいと思います。ありがとうございました。」

・「初めて参加させていただきましたが、死別された若い方々がこんなにも多くいることに驚くとともに、安心というのでしょうか、ホッとした気持ちになりました。主人を亡くして1年少し、子どももまだ小さいので周りに死別経験のある人もおらず、その孤独の中で生きていくことは本当に辛いことでした。でも、今日同じ経験をした方々とは初対面とは思えない、なんとも言えない安心感がありました。また、時々皆さんと会えたらいいなと思いつつも子どもをあずけてきているので、ダッシュで帰ってしまい、連絡先の交換はできませんでしたがまた次回の楽しみにしておきます。かけがえのない会でした。本当にありがとうございました。」

・「このような機会を作って頂けたこと、また参加させて頂きお礼を申し上げます。死別は体験しないと、やはり解りかねない心の部分があり、また親兄弟の別れとも違う気持ち…夫婦だからこその悲しみがあり、その気持ちを共感出来る人がたくさんいて、驚きもあり、また悲しみも人が違えばこんなにもあるのだと知りました。日が浅い方、長い方も前をむこうと頑張る姿に涙が出ました。また参加させて頂きたいと思います。同性の方とも、子育てや、周りとの関わり方を教えて頂けてこれからの行動につなげていきたいと思いました。短い時間でしたが、楽しい時間でした。ありがとうございました。」

・「いい機会をいただき、有難うございました。立食形式というのが苦手だなと思ってたのですが、いい具合に人を振り分けていただいて助かりました。私は子供がいないので、子供の話に参加しにくいとは感じますけど、子供のいる方にしてみれば、子供が一番大事だろうし、苦労もあるでしょうから、仕方ないよねと思いました。」

・「お話ができなかった方もおられましたがとても良い1日となりました。初めて参加のためか、慌ただしさが印象的で自分は何をしゃべってたのかと考えてしまいました。一晩経ち思い返すと明確な答えや考え方を求めていた中で、年月が経ち様々な体験や思いをされて生活している方のある方の話など、とても他人事のように思えない話がたくさんありました。その中で私と同じあまり年月の経ってない方が、「立ち止まりたくない!」と話し、こんなに力強い言葉で進まれようとしてる人がいるのかと感銘を受けました。1日1日新しい思い出を刻みながら進んで生きたいと思いました。次回また機会があれば参加したいと考えています。林さん、感謝しています。ありがとうございます。皆様、またお会い出来れば嬉しいです。ありがとうございました。皆様とご家族により良い日々が訪れますように。」

・「昨日はありがとうございました。色々な方とお話できて、こんなに同じような境遇の方がいるかと思うと、自分ひとりではないな。と感じました。前向きに日々過ごせそうです。テンポ良い進行と、色々な気遣いで時間が足りないくらいでした。このような場を設けてくださり、感謝です。本当にありがとうございました。」

・「初めての参加です。とても分かりやすい進行でしたが、緊張でうまく思ったように行動できませんでした。新しい出会いがありました。これから進展なんかはわかりませんが、忘れかけた亡くした妻へのあたたかい思いを思い出せた機会になりました。シングルになり生活に追われ、バタバタカリカリしてましたが、また子供達にも優しく接して行けそうです。ありがとうございました。」

・「昨日は参加させていただきありがとうございました。自分が悩んでたことが皆様も悩んでおられたことがわかり、すごく心が救われた感じです。ありがとうございます。」

・「先日は世話になり、ありがとうございました。初めての参加でしたが、それなりに楽しめました。配偶者が亡くなってから年数の浅い方については涙を流していましたが、 僕も以前はこんな感じだったんだろうなあと同感しました。いろんな女性の方との会話を楽しめました。フリータイムについて、林さんがある程度参加者の割振りをしてくれましたので、良かったです。フリードリンクも良かったです。逆に、周りが子供の話で盛り上がると子供がいない僕には話に入る余地が無いですね。いろいろありますが、全般的には楽しめました!」

・「この度は参加させていただきありがとうございました。初参加、大変有意義に過ごすことができました。このひとときで得られた貴重なものを携え、またこれから一歩づつ歩んでいけたらと思います。細かく見れば参加された皆様のそれぞれの立場、背負っているものは違いますが大きなものは、同じ。たくさん話し、言葉をかけられ、助けられました。私も他の方々への一助にもなれたるようまた、機会が合えば、参加したいと思います。ありがとうございました。」

・「今回は30,40代向けの会が初めてできたというので、とてもありがたかったです。35歳で夫を突然亡くした身にとっては、いつまでもマイノリティでしたがこの場にくると分かち合える人とであえます。歳を重ねると悲しいことに同じ経験をした人が増えていくのですが、生き方に迷いながらなんとか今まで過ごしてくることができたことを実感したり、他の方から生き方を学んだり、ありがたい場所となっています。」

・「昨日はありがとうございました。私は配偶者を亡くしてから何年と、いうくくりも大切ですが子供の年齢や生活環境が似た人に共感を持ちました。妊娠中に亡くされた方にはアドバイスは出来ませんでした。どんどん友達を作るのは難しいなと感じました。刺激を受けるとこができ感謝しております。」

・「初の参加でしたが、年代の近い方とお話しできて、本当に良かったとおもっています。共感するところが、多かったのかな?と思います。夫を亡くして一年半になりますが、あまり自分の気持ちを話す機会もなく、こんなにたくさん同じ思いをされた方がいることにしみじみ不思議な気持ちになりました。女性同士でも、またお会いしたいなと思える方にもお目にかかれたので、良いご縁をいただけたと感謝しています。欲を言えば、もう少しじっくりとお話が出来たらなぁと思う気持ちもありますが、たくさんの方と交流することも望んでいたので、相反する希望ですね。運営のご苦労をほんとうにお察しいたします。本当にありがとうございました。また今後ともよろしくお願いいたします。」

・「先日はありがとうございました。1週間前から緊張して、どんな交流会だろうと少し不安でしたが、当日行ってみると、みなさん和気あいあいとして、優しい方ばかりで、とても楽しい1日でした。30代〜40代の方に限定した会でしたので、子育ての悩みも同じでしたし、会話のテンポも同じで、話しやすかったです。また是非、次回の開催を待ってます。楽しみにしています。」

・「先日は、お世話にありがとうございました。喪った形は違えども、悲しみや苦しみ辛さ又その様な中でも笑いあえる事は、同じ経験をしたからだこそと思います。主人を亡くして1年経たずにこの様な会に参加して良いものか本当に悩みましたが、同じ様に1年未満の方もいらっしゃり安心いたしました。とても有意義な楽しい時を過ごすことができました。ありがとうございました。」

・「先日はありがとうございました。そしてご苦労様でした。お世話になりました。初めて参加させていただいたのですが、とても貴重な機会をいただけたこと感謝しております。ともすれば「なぜ自分だけがこんなに辛い思いをしなければいけないんだろう」と勝手な思い込みをしてしまい、気分が落ちてしまう日々を過ごしていましたが、同じような境遇にある皆さんとお話しすることで、「自分以外にも同じように辛い経験をされている方はたくさんいる」「辛いのは自分だけではない」 そんな当たり前のことを実感し、皆さんと「悩み」や「悲しみ」を共有し合うことで、こんなにも心が穏やかになるのかと驚いております。自分の交友関係だけでは、同じような境遇の方と出会うことは難しく、本当に貴重な機会をいただけたのだと本当に感謝しております。また次の機会も都合が合えば参加させていただきたいと思っております。ありがとうございました。」

・「先日はお疲れ様でした。今回、このような会に参加させていただき、とてもうれしく思います。和気あいあいとなるのか、じっくりと話し合う会になるのか、自分でもどんな感じかわからないままの参加でしたが、とても充実した時間を過ごさせていただきました。今までずっと、周りを憚って、思っていても言えなかった言葉、日常では少し、偏った見方と思われても仕方がないけれど、ずっと心にしまったままだった言葉を吐き出すことができて、とてもよかったです。そして、実は、同じように思っている人がいたこと。それは同じ立場じゃないと、言えないことだったんだと感じました。林さんが鐘を鳴らして、時間コントロールしてくださったのには、最初少し笑ってしまいましたが、そうでもしないと、私も含め、皆さん気づいていただけないんでしょうね。でも、そのくらい、この場では聞いてもらえる人がいる、共感してくれる人がいる、そう思えることで、堰を切ったように言葉があふれ出してしまい、ついつい話にも花が咲いてしまうからなんだろうなと思いました。今回は、時間の都合もあったのと、初めてということで、気を遣ってしまったこともあり、二次会への参加はできませんでしたが、あくまで人と人の繋がりなので、じっくりゆっくり育てていきたいと思います。また次回企画いただけるようでしたら、ゆっくりお話ができるよう、充分に時間を作って参加させていただきたいと思います。色々気にしてくださっていましたが、食事や会場、進行については、私は十分だと感じています。何よりもそういう場に参加していること、切っ掛けとしての会であるということが重要だと感じていますので。そのほか、思ったことが一つあります。話しながら、情報をメモするのが難しいということです。特に、お話に気持ちが向いてしまうとなおのこと、想いがあると、顔を向けて聞いてしまうので、あとから、メモしそびれたことに気づいたりしました。もし、可能であれば、もう少し情報を残しておきたいということを感じました。あくまで希望者でいいのですが、最初にいただく名簿に、もっと情報を載せていただくようなことは可能でしょうか? 亡くなった理由と、子供の数などは、何度聞いても混乱するし、最初から記載があると嬉しいなと思ったりしました。同じテーブルにはならなかったけれど、同じ理由、共通点のある人などがいたら、フリータイムに声をかけてみようなと思ったりできるかなと思ったのですが…。そこまでの情報を載せることは避けておられるのかもしれませんので、一意見としてお聞きいただければ結構です。あとは切っ掛けカード、同性の方へのメッセージですが、皆さん利用しておられるのでしょうか…。二次会に行けず連絡先をやり取りした人はいなかったので、家で落ち着いてからメッセージを、と思ったのですがやはりあの短時間では、情報収集が中心になってしまい、残念ながらもっとお話ししたいというような方までは見つけられませんでした。また、次回、気持ちに余裕もできれば、そういったことまでお話ができるかなと思いますので、また、次を楽しみにしたいと思います。林さんも、あちこち飛び回って、お忙しいかと思いますが、体調にお気をつけて、末永く続けていただければと思います。ありがとうございました。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■11/16(土) 大阪天国会(第110回天国組会) 13時00分開始
場所/旬和食ダイニング 花椿 E‐ma梅田店
住所/大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA 6階
第361回交流会


男性19名と女性22名の合計41名で大阪天国組会(1)を開催いたしました。過日、ネットニュースにご紹介いただいた反響がとても大きく、何度か参加いただけている方には申し訳なかったのですが、今回は初参加の方に優先して参加いただけるようにさせていただいたことから41名中なんと37名もの皆さんが「初参加」という形になりました。「こうした場をもっと早く知りたかった」というお声をたくさんの方からいただいてホッとしています。
今回は大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、和歌山県、広島県、福井県、三重県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、お疲れさまでした。



参加された方の感想をご紹介

・「今回は約9割の方が初参加ということで、私も含めて皆さん戸惑いながら参加されていたのかなと思います。会の進行に関しては、限られた時間内に参加者の交流がとれるような工夫を感じ、3時間半があっという間に過ぎてしまいました。他の方の話を聞き、自分の時間を振り返り。、そして言葉にしてみることで、ようやく昇華できた気持ちもありました。又、機会があれば参加させていただきたいと考えています。これから寒さが厳しくなりますが健康にご留意の上お過ごし下さい。」

・「初めての参加で最初は戸惑い不安がありましたが、同じ境遇の方々とお話をさせていただきながら心が暖かく軽くなっていくのがわかりました。もっと早くにパレット倶楽部を知っていればと後悔するほどでした。(同じ意見の方が何名もおられました) 林様の思いやりのある進行にも頭が下がりました。ありがとうございました。どうかお身体をご自愛してください。そしてまた大阪での会を楽しみにしております。本日は本当にありがとうございました。」

・「同じ悲しい体験をされた方々との出会いはとても意味深いものでした。こういう企画を段取りしていただいた林さんには感謝です。今回は私自身初参加で要領を得ず一回の出会いだけで「きっかけカード」出して個人的に会おうと言うレベルには至りませんでした。私自身65歳でお付き合いの対象になるのは50代~60代かと思います。東京では男性50代~60代、女性は相応の方という交流会を企画されておりましたが、是非大阪でも開催していただくよう希望いたします。昨日のケースであれば各人の名前の横にに40代、50代、60代といった風におおよその年齢の記述があればありがたかったです。また是非とも参加したいと思っておりますのでよろしくお願いします。」

・「今日は初めて参加させていただきました。最初は緊張していましたが、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。林様にはこのような会を設けていただき、ただ感謝しています。また機会があれば是非、参加してみたいと思いますのでよろしくお願いします。」

・「先日はお世話になりました。今回初参加させていただいたのですが、きっかけはネットニュースでした。今までこういった会などに一度も参加した事がなく、申し込みはしたものの当日の朝まで、不安な気持ちもありました。ですが思い切って参加して良かったです。同じ境遇の方に分かる!とかそうそう!って分かってもらえて、またたくさんの方のお話しを聞いて、今まで周りに話せなかった事も話せました。参加者の方も皆んな気さくに話しかけてくださって一人ポツンとなる事もなかったです。今回参加させていただいて本当にありがとうございました。」

・「初参加でどんな雰囲気なのか見当もつかず、緊張しながら会場に入りました。当然のことながら、初対面の方ばかりで自己紹介では、重い話が出るのかな、それとも意外と明るい話が出るのかななどと思いながら、皆さんのお話をお聞きしました。皆さんいろいろなご経験を経て、つらい思いをされたお話でした。ですので、私も、安心していままで他人に話すことができなかったことを、自己紹介の場で話すことができました。そのためか、その後の食事を交えたフリートークの時間では、気楽にお話をさせいただけることもできて、非常に有意義なひとときを過ごすことができました。やはり、同じ経験をしたもの同士、最後は林さんのお計らいで時間の延長が必要になるほど、会場は楽しく盛り上がりました。林さんをはじめ、会場の設定に携わっていただいた方々、そしてなにより、いろいろな思いを胸に秘めて参加された方にお礼を申し上げます。楽しく有意義な時間をありがとうございました。」

・「初参加でしたが、とても有意義な3時間でした。最初は私も皆さんも緊張した感じでしたが、テーブルが変わる毎に緊張もほぐれて、立食になる頃には楽しくなってきました。驚くことがありまして、以前私の近所に住んでいた方が、この会に参加されていまして、10年?ぶりくらいにお会いしたんです。ホントにビックリしました。その方とも無事にライン交換できまして、さらには女子だけのグループラインもできまして、これからも交流していけること、とても嬉しく思っています。これからも大阪の会がありましたら参加させていただきたいと思いました。お世話になり、本当にありがとうございました。」

・「先日は、大変お世話になりありがとうございました。初参加で緊張しましたが、思っているよりかなり多くの参加者の方で、自分の周りには死別された方は、全くいらっしゃらないのに ここには、こんなにたくさんの方がいらっしゃる!と同じ気持ちの方々がいる!と心強くなりました。そして亡くなられた年数により悩みも変わってくることを今回の集まりでお話し聞かせてもらって勉強になりました。その場 その場で乗り越えて今がある!私だけではない!みんな頑張ってきて今がある!と、気持ちがまた強くなりこれからまた、頑張って行こう!と勇気もらえました。今回の集まりで男女関係なく仲間としてたくさんの方と知り合えてとてもいい時間を過ごさせて貰いました。林さんの、司会によりスムーズに、会が進行されてあっという間の3時間でした。ありがとうございました。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■11/16(土) 大阪/伴侶自死の会(第111回天国組会) 17時45分開始
場所/旬和食ダイニング 花椿 E‐ma梅田店
住所/大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA 6階
第362回交流会


男性7名と女性17名の合計24名で、大阪伴侶自死の会を開催いたしました。特殊なテーマかもしれませんが特別なことはせず「普通に」が一番かと思い、通常の天国組会と同様の進行で進めさせていただきました。パレット倶楽部の天国組会自体に初参加という方が11名。そのほかに今回は関東にお住いの方が5名、東海地区から1名、北陸地方から1名、初めて大阪での集まりにいらしていただきましたが、こうしたことに関東も関西も北陸もないということを強く感じた交流会でした。
今回は大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、愛知県、福井県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、お疲れさまでした。

参加された方の感想をご紹介

・「先日は大変お世話になりました。このような会を開催して頂いて本当にありがとうございました。少し前からパレット倶楽部の存在は知っていましたが、この度、自死の会ということで勇気を出して参加してみました。行く前は緊張と不安がありましたが 会場につくなり、気さくに声をかけてくださる方がいたり、最初の自己紹介で皆さんの話を聞く度『そうそう、一緒だ一緒だ』と共感できることばかりで そんな不安や緊張もすぐになくなりました。そして「あーここでは、包み隠さず、自分の思いや今まで辛かった事を話せるんだ」ってこころが一気に軽くなるのを感じました。やはり、同じ遺族でも病気や事故で亡くなられた方とは違います。私は主人を亡くして10年になります。当初の地獄のような日々に比べれば 確かに笑える日も増えてきて普通に生活をしていますが でも、いつもどこか寂しく、自責の念に駆られ、昔のことばかり考えて生きていました。それが全くなくなるということはないですが、でも今、何か初めて本当の1歩を踏み出せたような気がしています。人に共感してもらえる事がこんなにも心を軽くさせてくれるんだと思いました。本当に本当に、この度、勇気を出して、この会に参加させて頂いてよかったです。林さん本当にありがとうございました。また、こういう会があれば ぜひ参加したいと思います。そして、まだまだ、自死遺族の方で辛い思いをされてる方はたくさんいらっしゃると思います。そんな方がこういう会の存在を知って一人でも多くの方が少しでも前向きになたらと思いました。本当に感謝いたします。ありがとうございました。」

・「感想を書かせていただきます。これまで、自分の思いを本当に分かってくれる人なんていないだろうと思っていました。子育てを一人で頑張ってきたこと、義父母、実父母のこと、辛い思いをしたこと・・・。でも今回、自分と似た境遇の方と初めてお目にかかって、大変だったのは自分だけじゃなかったんだと気が付きました。それだけでも大収穫です。天国会が終わってから、気分が軽くなりました。前に向かって頑張れそうです。ありがとうございました。」

・「昨日はありがとうございました。名古屋開催が叶わず、1番近い大阪開催の伴侶自死会に参加となりましたが、とても楽しく過ごせました。原因が自死であることが共通のため、特に説明しなくても、お互いが分かり合えることがとてもありがたかったです。近い年代の女性もいて、LINE交換できたことで個人的にはかなり満足いってます。やはり、女性が多いですね。二次会は顔馴染みの仲間内で固まってしまっていて疎外感を感じましたけど…。また、参加したいと思っています。よろしくお願いします。」

・「11/16は参加させていただき誠にありがとうございました。迷いに迷って参加しました。当日も緊張のうちに時間が過ぎるのがあっという間でした。似た境遇の方とお話しすることはとても貴重なことでした。時間の都合で2次会は参加できなかったので残念でした。後半、皆さん個人で連絡先の交換をされていて、声をかけていただいたのに、その時何となく踏み切れずに交換せずに帰ってきましたが、次回はぜひ輪を広げてみようと思います。今まできちんと悲しむことにふたをして避けていたところがあり、返ってそれが気持ちの回復を遅らせている気がしていたのですが、自分の思いを口にして伝えることで、少し進んだような気がします。このテーマの回はたまにの開催のようですのでまた大阪で開催ありましたら参加させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。ありがとうございました。」

・「先日は、色々お世話になりました。皆様と出会う迄は、不安でしたが、同じ立場の方ばかりなので、すぐに、打ち解けることができました。私は、本当に素晴らしい時間を、過ごすことができたので、林さん、お忙しいことは、承知していますが、大阪でのこの会を、年に1回と言わず、もう少し増やして下さい。きっと同じ立場の方が、まだまだいらっしゃると思います。林さんも、スケジュールが合わないとか、体調のことなど、無理をなさらず、メールなどで、伝えていただけたらと思います。これからも、よろしくお願いいたします。」

・「先日は、参加させて頂きありがとうございました。 緊張と疑心暗鬼でなかなか話が出来ず居心地が悪かったんですが 時間がたつと共に緊張もほぐれ 回りの方とも歓談でき 時間のたつのもわからず 楽しいひとときでした。同じ境遇の方ばかりなので気持ちがよくわかり、すぐに打ち解けお話ができました。参加してよかった!! 本当にそう思いました。又、機会があれば参加させて頂きたいと思います。 ありがとうございました。」

・「 千葉県から参加しました。今年3月に東京で開催された分かち合いの会に、関西から2名の方が参加されましたので、此方からも参加してみようと思い大阪迄出向きました。東京でのお茶を飲みながら語る会ではなく、時間制でテーブルを替わる天国組の会と同じような進行でしたが、同じ体験をした者同士の話しなので、この形でも分かち合えました。亡くされてまだ1年未満の方も数名いて、自分のその頃と重ねて話しを聞いていて、辛いだろうなと胸が痛みました。最近は自分が話すよりも聞く方に廻っているような気もしますが、参加された方がこのような自死の会があって良かったとおっしゃっていますと、この会は必要なんだなとつくづく思いました。また東京でも開催をお願いします。」

・「初めて参加しました。行く前は不安で一杯でしたが思い切って良かったとしみじみです。私はインプットな人間なので、つたない言葉をつなげて自分を表現する場が得られて良かった。自死遺族の会に参加したことがあるのですが、妙に悲しいBGMに違和感を、子供を亡くされた方などとの温度差を感じていました。パレットは配偶者が自死した集まりなので、基本ベースが同じで他では感じられない楽さがあります。普段心の底で思っている事が次々と話題になり、とても共感できました。また、人はそれぞれ違う背景を持ち、考え方も物事の捉え方も全く違うという当たり前のことを確認することにもなりました。時間が足りませんでした。もっと人の話を聞きたいと思いながら帰宅しました。婚活目的は無いのに参加しても良いのだろうかと思っていました。この会の趣旨に賛同します。次回も是非参加したいと思います。林さん、おなかもすいただろうにありがとうございました。」

・「自死のニュース等、目にする度に重い心を引きずりながら生きていた。その類いの言葉に過敏になりいつも涙が、止まらなかった。皆さんの話を聞いたら、あの時の自分を思い出しました。でも、帰宅後はスッキリしました。開くことのない扉を開けて、自分の想いを話せた事が。「頑張らなくてもいい、少し踏ん張ろう」って、皆さんに言ってたけど。自分に言い聞かせてました。また、機会有れば疲れた心を解放したいと思います。こんな私の話を聞いてくれた皆さん、ありがとうございました。貴重な体験を話してくれた皆さん、ありがとうございました。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。


■11/17(日) 大阪天国会(第112回天国組会) 13時00分開始
場所/旬和食ダイニング 花椿 E‐ma梅田店
住所/大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA 6階
第363回交流会


男性12と女性32名の合計44名で大阪天国組会(2)を開催いたしました。初参加の方は31名。11月の大阪天国組会はホントに初めて参加いただけた方が多かったですね。
11/17大阪天国組会には「大阪朝日放送テレビ」の方が取材にいらっしゃいました。もちろんテレビカメラでの動画撮影はお断りさせていただいていますが、参加いただいた方が快く取材にお答えいただけましたことを感謝いたします。
今回は大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、熊本県、高知県、岡山県、三重県、和歌山県の皆さんに参加いただきました。参加いただきました皆さん、お疲れさまでした。

※今回も交流会前に天国組会で新たな出会いに恵まれた方がご挨拶に来てくださいました。その方の人生の一ページに関われたことは本当に嬉しいことです。(感謝)



参加された方の感想をご紹介

・「感想、送らせてもらいます。朝から緊張して知らない人の中で話ができるのかなと、心配していましたが共感というものはえらいもので、壁を感じずに話ができた自分にも驚きました。主人を亡くし、父母やたった一人の姉までも短期間のうちに立て続けに亡くし。頼ってよい人が全くいなくなった状態で気を張りつめてやってきました。共感したいとか共有したいとかいう感情がずっとずっと邪魔だった。諦めて飲み込んだ思いの塊は、圧縮されて喉元まで詰まっている。出せないと思っていて、しんどかった。今日参加させていただいて、同じように抱えこんでいる人もたくさんおられる事を知り、自分だけでなかったのだと気付き、思いを共感して頂いて 塊の表面が少し溶けたような、ちょっと軽くなったような帰り道でした。上記のような、しんどいような状態は「わたしはちょっと鬱なのかな」なんて心配もしていたのだけど、多くの人が、同じような事を感じておられたので、「あぁ、それで普通だったんか!」と安心できました。癒しの場所を与えてもらえて感謝です。出会いに、感謝です。又の大阪での開催に是非とも参加したいと希望しています。長文になりましたが、読んでいただき、ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 」

・「昨日は大変お世話になりました。楽しい時間をありがとうございました。確かにドキドキの初参加ではありましたが、参加者の皆さまが気さくに優しくお声かけ下さり、連絡先の交換など学生気分で楽しむことができました。最初1分間の自己紹介がうまく出来ず、自分のキモチを話す難しさを感じておりましたが、共感できるお話が聞けて良かったです。ありがとうございました。またお席に余裕があれば参加したいです。季節の変わり目に連日の大阪開催でお疲れがでませんようご自愛ください。」

・「林様、大変お世話になりました。沢山の参加者のお世話をお一人でして下さり、大変だろうな…と思いながら拝見しておりました。本当にありがとうございました。はじめての参加で、どんな感じの会なんだろう?とか、仲良くお話してくださる方がいるだろうか…などなど色々不安に思いましたが、沢山の方々とお話が出来、有意義な楽しい時間を過ごせました。また、機会があれば是非参加させていただきたいです。ありがとうございました。」

・「二日連続で参加してとてもよかったです、婚活のパーティーと全く違い同じ思いがある人たちの話し合い楽しく時間を忘れるくらいでした、林さんには感謝してます、住所が県と市町村が入ればいいなあと思いました。」

・「昨日は初めて参加させて頂き、楽しいひと時をありがとうございました。早めに着きまして、どんな方がいらっしゃるのか、全く存じ上げない方ばかりなのて、中に入るまでとても不安で、イーマの中をウロウロして、思い切って受付に行きました。でも、席を順番に移動して色んな方のお話しを伺って、あるあるが沢山ありました。伴侶を亡くすと言う同じ体験をした方達ですので、すぐに打ち解ける事が出来ました。一緒に泣いてしまったり、笑ったり あっという間でした。また機会があればよろしくお願いします。本当にありがとうございました。」

・「初めて参加させて頂きましたが、こんなに居心地のよい集まりは初めてでした。私は主人を亡くしてから、8年が経ちますが、早くにこのような会の事を知っていれば、その頃の悲しくて、どうしようもない気持ちをもう少し軽くできたかもしれないと、思いました。同じ境遇の方たちと話す事が、こんなにも楽で気持ちが和らぐ事を初めて知りました。私だけじゃない、みんな悲しい中でも生きているんだな…と、みなさんと話していて色々感じるものがありました。また、是非参加させて頂きたいと思います。昨日は本当にありがとうございました。」

・「日曜日はありがとうございました。沢山参加されていて皆さん色々なご事情があり死別したという事は同じでもそれぞれが今、新たな人生を頑張っておられるんだなと思いました。ただ、全く同じという事はないんだなとそれぞれなんだなと強く感じました。それは悪い意味ではなくて、それが普通な事なんだなと改めてわかって良かったと思っています。死別後10年以上ともなると、子供と2人が当たり前な日常…特に毎日毎日悲しみがいっぱいという訳ではない…でも…みたいな気持ち…でも、今回参加して毎日頑張っている中でも頑張れない日もあっていいんだなそれが普通なんだなと改めて思いました。林様もお身体に気をつけてくださいね。私も頑張ります。ありがとうございました。」

・「先日は本当にありがとうございました。前向きに生きている男性方に刺激を受けました。その中の一人の方から、死を不幸だと受け止めたら、人間は誰しもが皆死ぬのだから、不幸になるために産まれてくることになってしまう。人は皆、遺された人も幸せになるために生きて行かないとと教えてくれました。そうですね。夫は生前言っていました。ケラケラ良く笑う明るい君が好きになったんだと。悲しみとストレスで髪の毛が薄くなってしまい、目の白眼が黄色く濁ってしまった私。向きに生きないと。 天国の会で出会えた皆に感謝。林さんに感謝。皆も私も頑張れ!!」

・「先日はありがとうございました。沢山の人の頑張って生きておられる姿を見て、励まされ、力となりました。色んなご病気で召された事を聞いてそれぞれの別れの中で生きておられるんだと勇気を頂きました。パレット倶楽部様に参加させて頂き、感謝しております。ありがとうございました。また機会と時間があいましたら参加させて頂きます。」

感想メッセージをいただきました皆様、ありがとうございました。

電話番号

大阪・名古屋会の様子

交流会の様子